洗練されたグラスの底に浮かぶ、渋谷

About

洗練されたグラスの底に浮かぶ、渋谷

薄くて軽く、美しい。透明度も高い。職人がひとつひとつ手作業で作り上げる、洗練された造形に彫り込まれた渋谷のスクランブル交差点。TAJIMA GLASSの高い品質と、CTIの技術力が可能にしたロックグラス。それが「底景(SOKKEI)」です。

渋谷
あの日、あの時、あの場所で

About

あの日、あの時、あの場所で

上京して、家族を初めて招いたレストランで。友人や恋人と騒いだあの居酒屋で。初受注のお祝いに上司に連れて行ってもらったあのバーで。 一日の終わりに少しだけ、渋谷で過ごしたあの時間に思いを馳せてみませんか。今日のお酒は、いつもよりちょっと味わい深いかもしれません。

江戸時代から受け継がれる「江戸硝子」を継承し、今尚、進化し続ける田島硝子。確かな技術を持った職人たちの手で、一つひとつ丁寧につくられるガラスには、 他にはない奥深い味わいと、ぬくもりがあります。

グラスの淵の金は、職人の手塗りによるもので、鋭く光る輝きが、本物の高級感を演出します。飲み口は薄く、心地よい仕上がり。

グラスは、特別な木箱に入れてお届けします。ご自宅用としてはもちろん、父の日のギフト、あるいはご友人のお誕生日ギフトとしてもご活用いただけます。

お一人で、あるいはご友人と、ごゆっくり大切な時間をお過ごしください。